2008年04月02日

トイレトレーニング経過報告

のんびりトイレトレーニングを続けている。
順調とも言えるし、進展なしとも言える。ななちゃんが最初に出来すぎたせいか・・・
最近はうんちをすると、ほぼ教えてくれる。でも、する前に教えてくれる確立が減ってしまった。
それでもうんちをしたことを教えてくれるのは上出来!ということで、トイレでオムツを換えた後に抱きしめて褒めていた。
すると近頃は、ママ褒めて!と言わんばかりに、自分から抱きついてくるようになった。
かわいい。
posted by にんぎょ at 21:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ママライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

土手の階段

相変わらず階段ブームのななちゃんは
土手をお散歩してても階段に吸い寄せられて行く・・・

土手の階段
posted by にんぎょ at 22:02| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ママライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

教育者って・・・

今日は地域の行政主催のリトミックに参加してきた。
ななちゃんは人数に圧倒されたらしく、終始ダッコ虫&泣き虫だった。

リトミックが終了して、お友達と同じ会場の児童館で遊んでいたら、いきなり、
ななちゃんが吐いてしまった!

けほっけほっ!としたので抱っこすると、肩に一口ゲロが・・・
まずい!!と思い、急いでトイレに向かおうとしたが、初めてなので場所が分か
らず、ちょうど近くにいた子供支援センター偉い人(サッチー似の年配の女性)

「トイレはどちらですか?」と聞くと
「トイレはあっち。」とめんどくさそうに指を指されたが、一刻を争っていたの
で迷わずトイレに向かおうとすると、その女性があわてて叫んだ。

「あ〜〜!吐いてる!吐いてる!!ちょっと待って!そこ動かないで!!」

吐いてるからトイレに行きたいんだけど・・・と、戸惑う私を置き去りに、
続けて保育士さんを呼んで、

「○○さん!子供が吐いてる!早く!こっちこっち!!」

と叫んだ。
私はななちゃんが本格的に吐く前にトイレに行きたかったので、困って立ちすく
んでいたが、やはり更に私の胸に吐いてしまい、限界だ・・・トイレ・・・
と思ったところに、さっきの女性の声

「こっち。そこそこ!!」

と、私たちを指差している。
後ろから保育士さんがティッシュを持って走ってきた。
私は怒り心頭で、

「こぼしてません!!!」

と感情を露に、状況認識力が激しく欠落しているその教育者の女性に言った。
私の勢いに気圧されたのか、その人は

「いやぁ・・お母さんの肩を拭いてあげようと思って・・・」

などと口元をひん曲げて笑うものだから、私はついに怒髪天を突いた。
踵を返してトイレへ駆け込み、保育士さんと一緒にななちゃんのケアをした。
興奮していたので、若干保育士さんに対する口調もきつくなっていたので、それ
については反省し、丁寧にお礼を言って帰った。

それにしても不愉快なおばさんだ。
ママ友達に聞いたら、児童の教育に力を入れている偉い人らしいが、私の印象は
最悪だ。
きっと彼女も若い頃は、子供の支援、幼児教育、健やかな児童の育成などに理想
を掲げ、今の道を選び頑張ってきたのだろう。
偉くなればなるほど、現場、そして理想から離れてしまうという典型ではないか
と思った。

初心忘るべからず

私も肝に銘じておこう。
posted by にんぎょ at 17:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ママライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。